カテゴリ:
          
こんにちは。もみい里香です。


かなり大きな台風「HAGIBIS(ハギビス)」が日本列島に近づいてますね。


気象庁の呼びかけやマスコミの報道に恐怖心が増すばかりですが、台風は唯一“準備可能な災害”です。


接近や上陸が予想されている地域の方々、くれぐれも油断なさいませんように・・・


今日のうちに可能な限りの対策をなさっておいてくださいね!


そんな中、今週末は体重が落ちにくい「ダイエットの三重苦」も予想されますので、ムダな挫折を防ぐために、ダイエットカウンセリングの現場からその予報もお伝えしておきたいと思います。


*************************


■「低気圧」の影響


今回の台風、10/11(金)9時の時点の中心気圧が925hPaということで、先月暴走していった台風15号(最低気圧955hPa)よりもさらに低い気圧となっております。

気圧が下がると、普段圧力をかけられていた血管や臓器が膨張することで循環が悪くなったり関節の動きに支障が出たり・・・

その結果、「頭痛」「眠気」「倦怠感」「関節痛」などの不調があちこちに現れることに。

ダイエット的にも体内の循環不良や発汗不足による「むくみ」

さらに不安定な気候による「自律神経の乱れ」や「代謝機能の低下」

と、体重が落ちにくい条件が重なります。


■「大潮」の影響


毎日繰り返される「海の水の満ち引き」は月の引力が大きく影響しています。

最も海面の高低差が大きいのが「満月(や新月)の前後数日間」で、その時がいわゆる「大潮」となります。

そんな月の引力に引っ張られているのは海の水のみならず。

実は、約6割が水でできてる私達のからだもがっつり月の引力の影響を受けています。

「満月や新月の日にお産が多い」とか「(自然死の場合)引き潮に亡くなることが多い」という言い伝えは古くからあり、「満月の夜に交通事故が増える」なんて都市伝説もあるくらい。

「なんだか気分が上がらない」とか「心身ともにスッキリしない」といった時にカレンダーを見てみると「大潮」だったなんてことは実際によくあることです。

なので、私も(釣りはしませんが)バイオリズムをチェックするために潮汐カレンダーは必需品なのです。

とりわけ満月の時期は、からだが栄養や水分を溜め込むため体重も落ちにくい状況となります。

今月はその大潮が台風とほぼ同時期に訪れますので、それ相応の覚悟が必要です。


■「防衛本能」の影響


精神的な不安や体調不良など心身にストレスがかかると、からだはそれを柔らげ精神を安定させる「セロトニン」という神経伝達物質を求めます。

このセロトニンの生成&分泌には「糖質(ブドウ糖)」が必要なため、そういう状況下では甘いものや炭水化物、アルコールなどの糖質に手が伸びがちです。

これは、大きな災害の前後にもよく見られる行動パターンで

「異常時の正常な行動」

と言えます。

一種の防衛本能なので、自己嫌悪に陥る必要はありません。

そこから暴飲暴食癖が定着してしまうことのないよう、そのメカニズムを頭で理解しておくことが重要です。


*************************


以上が今週末に予想される「ダイエットの三重苦」です。


ダイエットカウンセリングの方では(必要に応じて)それぞれの対策についてもアドバイスしておりますが・・・


いずれも一時的な現象で、来週後半には水はけもよくなり心身ともにスッキリする見込みなので、体重が落ちなくとも体調が優れなくとも、基本「慌てず」「焦らず」「落ち込まず」いつも通りにお過ごしいただければ大丈夫です。


何はともあれ、この週末、該当する地域の方はまず身の安全の確保を最優先してくださいね!



メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます
  
メルマガ登録(無料)はこちら

 
  
□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□

  
ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。
             
            
         
■カウンセリングのお申込みはこちら
     
          
                    
・カウンセリングの詳細はこちら
             
・体験者のお声はこちら
          
・よくある質問はこちら
           
※スマホへのご案内メールが受信拒否で戻ってくるケースが時々発生しております。
                       
お申込み後24時間以上経っても当方からのメールが届かない場合は
          
「@netslim.jp」からのメールを受け取れるよう設定していただく
                       
パソコン用アドレスに変える
                 
のいずれかの方法で再度お申込みいただきますようお願いいたします。
                 
━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-2019 NetSlim All Rights Reserved.