カテゴリ:
          
こんにちは!もみい里香です!


このメルマガは「あなたはホントはやせられる!」というタイトルで体重を落とすためのヒントを毎週お届けしておりますけれども・・・


さすがに「忘年会」「クリスマス」「お正月」「新年会」・・・とイベント続きの中で体重落とすというのはかなり難易度の高いミッションではないかと。


こういう時は(あえて難しいことに挑むのではなく)


「防御こそ最大の攻撃」


とばかりに“体重を増やさない”ことに徹するが賢明です。(それだけでもこの時期かなりのパワーがいることではありますがw)


1kg程度の体重増はリカバリ可能な範囲なので「良し」として。


2kg以上増やすことのないよう、そこだけは死守していただきたいと思います。


そのために重要なことは3つ。


【1】可能な限り飲食の時間を早める。


「遅い時間の飲食」のリスクをざっと挙げると・・・


・夜は吸収をつかさどる副交感神経が優位に働くため、からだはがっつり「吸収モード」に。

・脂肪を貯えるタンパク質(ビーマルワン)が夜10時頃から急増し午前2時頃~4時頃ピークを迎える。

・体脂肪の分解や新陳代謝を促進する「成長ホルモン」も夜10時頃~午前2時頃に多く分泌される。

・やせ体質に欠かせない筋肉作りや内臓修復のための貴重な時間(睡眠時間)が減る。

・内臓の疲労により朝ご飯が食べられず、1日中代謝のスイッチが入らない状態に。


以上のリスクを回避するために、せめて「就寝の3時間前まで」には(水以外の)飲み食いを終わらせる工夫を!


【2】連チャンで羽目を外さない。


1日羽目を外したくらいで大幅に体重が増えることはありません。

食べたものが脂肪となって身につくまでには3~4日の時差があります。(※食べ過ぎた直後に体重が増えてなくても油断は禁物!)

その間の過ごし方がとっても重要。

ソッコーでとり過ぎたカロリーを消費する努力をすれば、体重増加にはつながりません。

逆に、とり過ぎたカロリーを残したまま翌日にさらにカロリーを上乗せしていくと、取り返しがつかなくなってしまいます。

体内の水分バランスやpHバランスを整える意味でも翌日はリセットの日に。


【3】食事を抜いての帳尻合わせをしない。


かと言って、「食事を抜く」などという短絡的な方法でのリセット法は逆効果。

イベント前に食事を抜くと吸収率を高めてしまいますし、イベント後に食事を抜いても反動食いにつながりかねません。

そればかりか、減らした摂取カロリーに合わせてからだは「省エネモード」にシフトチェンジしてしまうため、基礎代謝も下がってしまいます。

やせようと思ってやったことがますます“やせにくいからだ”を作ることに。

そういう事態を回避するために、なるべく「消費カロリーを稼ぐ」努力を!

理想は“今日摂取したカロリーを今日消費する”ですが、それが無理ならせめて“48時間以内”に消費しましょう。

1時間ショッピングするだけでもビール1杯分くらいはなかったことにできますので。


もう一度繰り返しますが、この時期は


【1】可能な限り飲食の時間を早める。

【2】連チャンで羽目を外さない。

【3】食事を抜いての帳尻合わせをしない。



の3つをモットーに“体重を落とす”→“体重を増やさない”という布陣に変えて、年間最大の鬼門を乗り切っていただきたいと思います。

  
メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます
  
【 無料のメルマガ登録はこちら 】


2004年からココログさんの方でメルマガのバックナンバーを公開してまいりましたが、
2019年7月にlivedoor Blogさんの方にお引っ越ししました。

【 15年間分のダイエットのノウハウはこちら 】からご覧いただけます。


□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□
  
ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。
             
            
         
■カウンセリングのお申込みはこちら
     
          
                    
・カウンセリングの詳細はこちら
             
・体験者のお声はこちら
          
・よくある質問はこちら
           
※スマホへのご案内メールが受信拒否で戻ってくるケースが時々発生しております。
                       
お申込み後24時間以上経っても当方からのメールが届かない場合は
          
「@netslim.jp」からのメールを受け取れるよう設定していただく
                       
パソコン用アドレスに変える
                 
のいずれかの方法で再度お申込みいただきますようお願いいたします。
                 
━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-2019 NetSlim All Rights Reserved.