カテゴリ:
   
こんにちは。もみい里香です。


前回お願いしたアンケートへたくさんのご協力ありがとうございます。


私が予想していたのとちょっと違う回答の傾向に少々驚いております。笑


何はともあれ、いただいたご意見を参考に今後のカウンセリングの形式などを見直していきたいと考えておりますので、引き続きご協力をお願いいたします!
 





そもそも、メールによるダイエットカウンセリングを始めたのが2004年で、今から16年も前のことになるんですよね。


Twitterが生まれたのが2006年なので、当時はまだSNSなんて言葉も概念もなく。


「メールでカウンセリング」


というだけで「詐欺」とか「騙される」とか・・・笑


みなさん結構ドキドキでお振込みされてた感じでしたね。(家族の反対を押し切って・・・みたいなw)
            
               
それから16年の年月が流れ、今年は特にコロナの影響もあり、世の中のあらゆることが一気にオンライン化へ舵を切ることになるわけですが・・・


それでも「メール」となると


「それ(文字だけ)で体重が落とせる」


ということが、どーーーしても信じられない方もいらっしゃるようで。


(大分少数派ではあるものの)いまだに「メールでやせるってどうやって?」とか「メールだけで数万円も?」というお声をいただいちゃったりなんかすると、私の方が驚いてしまいます。

  
だって、例えば「シャツについたインクの染み、どうやって落とせば?」とか「ポンプ式ノズルが空回りして開かないんだけどwww」とか・・・


人生においての困りごとを解決したい時、すぐに検索して答えを見つけるのって「文字」じゃないですか?


口頭で順を追って説明されても「え・・・っと、最初はなんでしたっけ?」ってなりません?(←以前、大阪の梅田駅で乗り換えの説明を受けた時、駅員さんにこう質問したら真顔で「最初はグー」って返されたことを思い出したw)

             
実は、私メールでのカウンセリングを始めるまでに随分長いこと対面や電話でカウンセリングを行っておりました。


なので、むしろ人と会ったり話したりすることは好きなんです。


ただ、そういう時いっっっつも残念に思っていたことは、「言葉」って消えちゃうんですよね。相手がしっかりメモでもとってくれてないと。。。

               
このやりとり、メールだったらいつでも何度でも読み返すことができて、解釈違いも防げるし、保存さえしとけば一生役に立つのになーって。


ずーーーっと思っていて、念願かなって独立と同時に即「メールでカウンセリング」を立ち上げたという経緯があります。

                  
もちろん、書籍やレポートという手段もありますし、はっきり言ってそっちの方が「書いたらオワリ」ではるかにラクかと思うんですけど。。。
                 

せっかく「秘伝のワザ」を披露したとしても、受け取り方によってその価値は大きく変わってしまいます。
      
              
「実際に試してみたけどこうだった」とか              
「こういう時はどうすれば???」とか。。。
       
               
必ずいろんな疑問や問題が生じてきます。

              
それにリアルに対応できなければ、せっかくの情報も活きてこない。
           
           
「結果を出す」
            
               
という点にこだわった時に、そういう状況にタイミングよく対応できて、より多くの方が上手くいく手段が
   
         
「メール」
    
            
だと思ったんですよね。

          
例えば、書籍だと、体重を落とすまで「孤独な戦い」ですが、メールだと「一人じゃない」わけですから、サポートを受けつつ、自立心も養われていきます。(実行するのはあくまでも「自分」なので。)
                

しかも、(これが意外と大きいんですけど)

         
「顔が見えない方が相談しやすい」

               
というビミョーなダイエッターさんの心理にもメールだとお応えできます。

        
だって

            
「エステで裸になるためにまずは少しやせてから!」

             
っていう冗談みたいな苦労話もホントにあったんですから。
          
 
「でも、メールだとウソの報告もできるでしょ?」
 
             
と心配なさる方もいらっしゃいますが、わざわざお金払ってウソつくのって、よほど余裕がないとできないと思います。笑

   
ウソの報告では、ホントに必要なアドバイスも受けられないわけですし。

                
あとはー、、、、


対面や電話でのカウンセリングとなると、スケジュールを合わせるのが結構大変ですし、その予定に縛られてしまいがちですが、メールだと時間を気にせず、夜中でも明け方でもすっぴんでも(!)届けることができますから、お互いに。

               
そこが、忙しい現代人が「続けられる」大きなポイントでもあるかな、と。
          
    
そういった理由で長年「メールでカウンセリング」にこだわってきたんですが、この16年の間にコミュニケーションツールもいろいろと進化を遂げているようなので、メールの利点を活かしつつ、より利便性の高い手段があれば、そういったものもとり入れる時期にきているかな。。。


と考えているところでございます。


そんなわけなので、よろしければ、ぜひあなたのご意見もお聞かせくださいませ。






メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます
  
【 無料のメルマガ登録はこちら 】


2004年からココログさんの方でメルマガのバックナンバーを公開してまいりましたが、
2019年7月にlivedoor Blogさんの方にお引っ越ししました。

【 15年間分のダイエットのノウハウはこちら 】からご覧いただけます。


□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□
  
ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。
             
            
         
■カウンセリングのお申込みはこちら
     
          
                    
・カウンセリングの詳細はこちら
             
・体験者のお声はこちら
          
・よくある質問はこちら
           
※スマホへのご案内メールが受信拒否で戻ってくるケースが時々発生しております。
                       
お申込み後24時間以上経っても当方からのメールが届かない場合は
          
「@netslim.jp」からのメールを受け取れるよう設定していただく
                       
パソコン用アドレスに変える
                 
のいずれかの方法で再度お申込みいただきますようお願いいたします。
                 
━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-2019 NetSlim All Rights Reserved.