カテゴリ:
   
こんにちは。もみい里香です。


北日本や東日本のみならず西日本まで(!)記録的な大雪のニュースに驚いております。


動きがとれない方もたくさんいらっしゃるとのことで、心配です。。。


今週末にはまた次の寒波が控えているようですので、小康状態のエリアの方々もどうか引き続きお気をつけください。


ホントに近年は「しとしと五月雨」とか「ぽかぽか小春日和」などといった季節の変わり目の風情を楽しむ間もなく「猛暑」と「極寒」のあいだでオタオタして1年が過ぎ去ってる感じですが・・・


そうなると大変なのが「体温管理」ですよね。(平気で前日比10度くらい上下したりするんで)


Twitterの方でもお伝えしてますけど、体重を落とすうえでもこの「体温管理」って実は結構重要な課題でして。


体温が1度下がるだけで基礎代謝(やせ力)は約10%低下しますし、エネルギー代謝に必要な酵素の働きも半分以下に落ち込みます。


つまり、体温が36.5度の人と35.5度の人とでは、同じ食事をしていても後者の方が太りやすいということに。


さらにこのご時世、命綱とも言える「免疫力」


これまでもが、体温が1度下がることで約30%低下するんだとか。


コロナやインフルに感染してしまったら、それこそもうダイエットどころではありません。


健康のためにもダイエットのためにも、この時期の「温活」はとても重要なミッションとなります。


ただ・・・


やみくもに温めればいいというものではなく。


特に気をつけていただきたいのが「睡眠中の体温」の管理です。


私達のからだは


「眠りに入る時に体温が下がり、目覚めるとまた上がる」


という仕組みになっています。


そう、寝ている間って、疲れをとったり無駄なエネルギーを使わないために、体温をあえて1~1.5度ほど下げた「エコモード」に切り替わるんですね。


“電気毛布をつけっ放しにする”とか“モコモコの部屋着をパジャマ代わりに使う”といった行為はそれに逆行するもので、体温調節がおかしくなり、自律神経の乱れや脱水症状を引き起こすことにもなりかねません。


からだを冷やしちゃいけないと思ってやってることがあだになってるかも!?


しっかり寝てるはずなのに「疲れがとれない」とか「体重が落ちない」といったお悩みをお持ちの方は要注意です。



「結論=寝ている時に必要以上に体温を上げない」



これが大事なんです。


Twitterでそれをお伝えした時に「もみいさんのパジャマの素材は?」というご質問をいただいたんですけど・・・


私、人生の1/3を占めると言われる睡眠時間をサポートするものには投資を惜しまないと決めているので笑


今の季節だと、織りから縫製まで地元の職人さんが1枚1枚丁寧に作っておられるオーガニックリネン100%のパジャマをもう6年ほど愛用してます。


夏場は、滋賀県産上質コットン使用の“何も着ないより涼しい”と言われるダブルガーゼのパジャマ。


いずれも、適度な保温性と吸水性を兼ね備えた天然素材の「睡眠中にちゃんと体温が下がるパジャマ」です。


ちょっぴり厚手のリネンのパジャマは、ネルっぽく経年変化しててそこそこ暖かいんですけど、寒い冬の夜でも快適に眠るためには


「寝る前に布団乾燥機や湯たんぽでお布団を温めておく」


ということと、もう1つ大事なポイントがあります。



「毛布は羽毛布団の上にかける」



あったか毛布をからだに直接かけてる人も多いかと思いますが・・・


羽毛には人の体温で膨らんで保温性を高める性質があるので、間に毛布をはさんでしまうと、せっかくの羽毛が台無しです。


羽毛布団の場合は直接からだが羽毛布団に触れた方が温まる、ってこと覚えておいてください。


その熱を逃さないために羽毛布団の「上に」毛布をかけるのが正解です。


さらに保温効果を上げたれば、からだから放出される熱を受け止めるために


「からだの下に毛布を敷く」


これで“自分の体温で自分を温める”という、無理のない理想的な体温管理が行えます。


ちょっとしたことですけれど、毎日のことなので、こういった「生活のしかた」の違いが半年後には体重・体調の差となって表れてきます。


寒い週末となりそうですので、ぜひできることから試してみてください。


私もまた何かヒントを思いついたらTwitterの方でこっそりお教えしますね☆


メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます
  
【 無料のメルマガ登録はこちら 】


2004年からココログさんの方でメルマガのバックナンバーを公開してまいりましたが、
2019年7月にlivedoor Blogさんの方にお引っ越ししました。

【 15年間分のダイエットのノウハウはこちら 】からご覧いただけます。


□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□
  
ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールやLINEでご指導いたします。
             
            
         
■カウンセリングのお申込みはこちら
     
          
                    
・カウンセリングの詳細はこちら
             
・体験者のお声はこちら
          
・よくある質問はこちら
           
※スマートフォンへのご案内メールが受信拒否で戻ってくるケースが時々発生しております。
                       
お申込み後24時間以上経っても当方からのメールが届かない場合は
          
「@netslim.jp」からのメールを受け取れるよう設定していただく
                       
パソコン用アドレスに変える
                 
のいずれかの方法で再度お申込みいただきますようお願いいたします。
                 
━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-2020 NetSlim All Rights Reserved.