カテゴリ:
   
こんにちは。もみい里香です。


いよいよ緊急事態宣言もまん延防止等重点措置も何もないまっさらな日本列島になりましたねー、久しぶりに。


この状態をいつまで保てるのか・・・


いつまた宣言が出されるのか・・・


感染症シーズンを目前にドキドキものですが、ひとまず今日から「お店でお酒」も解禁です。


タイミングよく(?)週末ということもあって、ソッコー飛び出していかれる方も少なくないでしょうから、今日は


「体重を増やさずにお酒を楽しむ方法」


をちょっとだけアドバイスしておきますね。


ダイエットカウンセリングの方では「お酒の種類」や「飲み方」に至るまで、お一人お一人に合わせてアドバイスしておりますが・・・


実は、お酒そものものカロリーはそんなに高くはないんですよね。


例えば「350mlの缶ビール」のカロリーは150kcal前後で「普通盛りのご飯1膳」が約250kcalなので、缶ビール1本はご飯1膳より少ないカロリーとなります。


なので、ビールの摂取だけでそうそう体重が増えることはありません。(※お酒の種類や量によります)


となると、晩酌や飲み会で体重を増やしてしまうのは・・・


そう、お酒よりも「一緒に食べるもの」に原因があるケースが多いのです。


そもそもアルコールには“食欲を増進する効果”と“食べたものの吸収を高める働き”があります。


私がそれを身をもって実感したのも緊急事態宣言下のステーキハウスでのこと。


いつもならビールやワインで舌鼓を打つステーキも「お水」だけだとどーも食が進まない。


「アルコールがないからですよ」


とシェフに言われて「そういうことか!」と納得。


そのためにレストランでも「食前酒」という習慣があるわけで。


なんなら美味しい霜降りの牛肉を作るために牛にビールを飲ませる飼育法もあるくらいですから。


“水でステーキ”はやっぱキツイわー、と再確認した一件でした。(恐るべしアルコール。。。)


さらに、お酒には「脂っこいもの」「濃い味のもの」がよく合います。


そのため「お酒」→「おつまみ」→「お酒」→「おつまみ」と知らぬ間にカロリーがどんどん上積みされる傾向に。


ということで。


これから外飲みを楽しむ際は「お酒」よりもむしろ「一緒に食べるもの」の方に気をつけてください。


★まずは、おつまみや酒の肴など食べるものを“シラフのうちに”オーダーする。

アルコールが入ると気持ちが大きくなったり満腹中枢が鈍ったりでどーーしても食べ過ぎてしまいがちなので、飲み始めてから追加はしないと決めること。

「〆のラーメン」も血糖値の低下による一時的な欲求で決してお腹が空いてるわけではない、ってことを覚えておいてください。(肝臓でアルコールの分解が終われば収まります)


★メニューはなるべく野菜中心に。

この場合「イモ類」や「トウモロコシ」は野菜ではなく穀物と考えた方が無難。

カロリーだけの問題ではなく、野菜には「抗酸化物質」や「酵素」など外食や飲酒によるダメージをカバーする要素がてんこ盛り。(できれば初めに生モノも)

肉、魚類に関しては「刺身」「焼き物」「蒸し物」がおすすめ。(「揚げ物」「炒め物」は極力選ばないように)

「煮物」など“濃い味”もアルコールが進むので要注意。(ムクミの原因にも)

マヨネーズやケチャップなどの高カロリーの調味料もクセモノ。(ケチャップの糖分はアイスクリーム以上)


とりあえず以上の点に気をつけていただければ、今はまだ時短営業ということで(幸いにして)そんなに遅くまで飲み食いできない環境なので、体重増加のリスクもギリギリのところで抑えられるかと。


久々の外飲みでハジケたいお気持ちはよ~くわかりますが、くれぐれもご自身が“霜降りのお肉”にならないよう気をつけてお楽しみくださいね~~(感染対策もお忘れなく!!)



メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます
  
【 無料のメルマガ登録はこちら 】


2004年からココログさんの方でメルマガのバックナンバーを公開してまいりましたが、
2019年7月にlivedoor Blogさんの方にお引っ越ししました。

【 15年間分のダイエットのノウハウはこちら 】からご覧いただけます。


□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□
  
ダイエットカウンセラーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールやLINEでご指導いたします。
             
            
         
■カウンセリングのお申込みはこちら
     
          
                    
・カウンセリングの詳細はこちら
             
・体験者のお声はこちら
          
・よくある質問はこちら
           
※スマートフォンへのご案内メールが受信拒否で戻ってくるケースが時々発生しております。
                       
お申込み後24時間以上経っても当方からのメールが届かない場合は
          
「@netslim.jp」からのメールを受け取れるよう設定していただく
                       
パソコン用アドレスに変える
                 
のいずれかの方法で再度お申込みいただきますようお願いいたします。
                 
━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-2021 NetSlim All Rights Reserved.