カテゴリ:
   
こんにちは。もみい里香です。


先日、某プライベートジムにて1kgあたり10万円ほどの費用をかけて落とした10kgがまるまる戻った・・・


という方からご相談を受けまして。


「あとに残ったのは後悔と脂肪と支払いのみ」とおっしゃるその方の


「どうしてここまでリバウンドしたんでしょうね。。。」


という悲痛なつぶやきに私が返した言葉は


「日頃の生活と結びついてなかったんじゃないですか?」

「ご飯とかお風呂とか歯磨きとか・・・」


この時点でその方は「は?」というリアクションでした。


「食事はわかりますけど、お風呂とか歯磨きとか・・・どう関係あるんですか?」と。


そうですよねぇ。。。


まだまだ「ダイエット=期間限定で頑張るイベント」という認識の人って多いですよねぇ。。。


そもそも、女性の場合、自然に任せて生きていたら最低でも「思春期」「妊娠」「卒乳」「更年期」のタイミングで体重が増えます。


これ、ホルモンバランスの関係で『普通の現象』です。


そこで体重を増やさない人がいたら、それはおそらく「普通じゃない生活のしかた」をしてる人です。


そう「やせる人の生活のしかた」ってあるんです。


「太る人の生活のしかた」と(少しずつなんだけど)全て違う。


その違いをまず知ることが重要。


そのうえで1つ1つ「太る人の生活のしかた」→「やせる人の生活のしかた」に変換していく。


これが本当の意味でのダイエット、古代ギリシャ語の「diaita(生活習慣、生き方)」です。


「食事制限」でもない。


「運動療法」でもない。


「ルーティンダイエット」


そこに気づいた人だけが「最後のダイエット」にたどり着ける、というのが30年のカウンセラー歴で得た結論です。


ただね、もし同じ経験の方いらしたら「あとに残ったのは後悔と脂肪と支払いのみ」って悲観する必要もないんですよ。


だって、一度でも「10kg落とした自分」を体現できたわけですから。


それはすっごい成功体験ですし、無意識のうちにも潜在的な自信につながっているはずだし、なにより今後の明確なゴールにもなる。


100万円の価値は十分にある、と思っていいです。


いずれにしても(100万円かけた人もそうでない人も)普通に太るのがイヤならば


「普通じゃない生活のしかた」


が必要だってこと、肝に銘じておいてくださいね。


普通にしていたら普通に太りますので。



メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます
  
【 無料のメルマガ登録はこちら 】


2004年からココログさんの方でメルマガのバックナンバーを公開してまいりましたが、
2019年7月にlivedoor Blogさんの方にお引っ越ししました。

【 15年間分のダイエットのノウハウはこちら 】からご覧いただけます。


□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□
  
ダイエットカウンセラーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールやLINEでご指導いたします。
             
            
         
■カウンセリングのお申込みはこちら
     
          
                    
・カウンセリングの詳細はこちら
             
・体験者のお声はこちら
          
・よくある質問はこちら
           
※スマートフォンへのご案内メールが受信拒否で戻ってくるケースが時々発生しております。
                       
お申込み後24時間以上経っても当方からのメールが届かない場合は
          
「@netslim.jp」からのメールを受け取れるよう設定していただく
                       
パソコン用アドレスに変える
                 
のいずれかの方法で再度お申込みいただきますようお願いいたします。
                 
━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-2021 NetSlim All Rights Reserved.