カテゴリ:
   
こんにちは。もみい里香です。


いよいよ来週から12月ということで寒さも本格化しそうな予報ですが、みなさま体調は万全ですか?


とりわけ、この頃に増えてくるのが


「冬の便秘」


なんですけど、お心当たりはありませんか?


気温の低下と比例して水分の摂取量も減りがちで、この時期は(便秘知らずの人でも!)便が固くなりお通じのコンディションが悪くなりがちです。


出るものが出ないと、当然体重の方も落ちにくくなってしまいます。


そんな便秘の改善には「こまめな水分補給」がもちろん大事なんですが、この時期冷たいお水ではからだを冷やしてしまいますので、できれば「お白湯」がおすすめです。


体温に近い温度の方が吸収されやすく循環もしやすいので、(試してみられるとわかりますが)お水よりもスイスイ飲めちゃいます。


そのため「お白湯を飲み始めて体質が変わった」というお声も多いんです。


そんな「お白湯」以外にも、実はもう1つおすすめしたいワザがありまして。


それは、


「おんあんぽー」


なんだか可愛い響きでしょう?笑

 
でもこれ


「温罨法(おんあんぽう)」


という、れっきとした漢方医学の治療法の一種なんです。


医療や介護の現場では、60度ほどの蒸しタオルやホットパックを使って10分程度「腰背部」や「腹部」を温めます。


ただそれだけなんですが、からだの一部を温めると血管が拡張され血液やリンパ液の流れがよくなり、からだ全体が温まってきます。


また「気持ちいい~」と感じることで自律神経の働きにも好影響を及ぼし、様々な局所反応や全身性反応が起こります。


例えば、痛みや咳が和らいだり、痰(たん)が出やすくなったり、入眠が促進されたり・・・


いろんな効果が認められているようですが、中でも予想以上の効果が得られているのが「便秘の改善」なんです。


「腰背部」や「腹部」を温めることで、体内循環がよくなるだけでなく副交感神経が優位になり、腸の運動が促されるんですね。


温める箇所は「腰背部」でも「腹部」でもどちらでもOK。


家庭や職場で行う場合は、蒸しタオルだとハードル高いでしょうから、


「40度くらいの『湯たんぽ』や『蒸気温熱シート』で5時間ほど温める」


という方法で同じ効果を得ることができます。(カイロはちょっと温度が高いかも)


実際、便秘でお悩みの健常女性を対象にこの方法を行ったところ、「4週間便秘している」人の割合が58%→14%まで減少したそうです(!)


私も(便秘ではありませんけど)代謝促進やリラクゼーション効果、そしてコロナ禍における免疫力UPのためにこの「温罨法(おんあんぽう)」を実践しています。


ウイルスをやっつけてくれる免疫細胞が最も多く存在するのは「小腸」なので、腸内環境が良好であれば、仮にウイルスに接触しても大層なことにはならずに済みます。


それだけではなく、生理痛の解消や腰痛の予防・改善にも効果が期待できる「温罨法(おんあんぽう)」


冬将軍の到来に備えてぜひ「お白湯」とともに試してみてください☆


※温罨法を行ってはいけない場合(禁忌)もありますので、体調に不安材料がおありの方はお医者様にご相談のうえとり入れてください。



メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます
  
【 無料のメルマガ登録はこちら 】


2004年からココログさんの方でメルマガのバックナンバーを公開してまいりましたが、
2019年7月にlivedoor Blogさんの方にお引っ越ししました。

【 15年間分のダイエットのノウハウはこちら 】からご覧いただけます。


□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□
  
ダイエットカウンセラーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールやLINEでご指導いたします。
             
            
         
■カウンセリングのお申込みはこちら
     
          
                    
・カウンセリングの詳細はこちら
             
・体験者のお声はこちら
          
・よくある質問はこちら
           
※スマートフォンへのご案内メールが受信拒否で戻ってくるケースが時々発生しております。
                       
お申込み後24時間以上経っても当方からのメールが届かない場合は
          
「@netslim.jp」からのメールを受け取れるよう設定していただく
                       
パソコン用アドレスに変える
                 
のいずれかの方法で再度お申込みいただきますようお願いいたします。
                 
━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-2021 NetSlim All Rights Reserved.